-占い-
Powered by Six Apart

« 2007年8月 | メイン | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月27日 (木)

ツーデーマーチ

9月23日、24日大分市で開催されたウオーキング大会「大分かぼすマーチ」に行ってきた。
7km〜40kmのコースがあり、自分の体力に合わせて距離(コース)を選ぶのである。
23日は戸次歴史街道コース(20km)、24日は府内ゆうゆうコース(20km)を選んだ。
自分にとって2年ぶりの長距離ウオークだ。


会場の大分スポーツ公園内にある九石ドーム。

43000人収容の国際級多目的スタジアムである。

前夜、J1の試合(大分トリ二ータV横浜FC)があり芝は養生中だった。

大分のマスコット人形

右「かぼたん」と左「めじろん」。大分の人気者。

一緒に写真撮る人が多かった。

20kmの参加者。

速い人は、はるか先を歩いてる。

順位を競うのではなく、体力に合わせてマイペースで歩くのだ。
田んぼの畦道に曼殊沙華(彼岸花)が綺麗にさいていた。

マーチ(行進)ではあるが、自由歩行なので、時間の経過とともに、三々五々になる。

やがて一人になりテクテクテクテク、ゴール目指してもくもくと歩くこともある。

途中で見た「五十代の男」の像

どっしりとして落ち着いた雰囲気。大人を感じる。

自分に落ち着きがないせいか、何か心惹かれるものがありパチリ。
4時間ほどでゴール。汗びっしょり。
完歩賞を貰う。
23日 万歩計27346歩(21.8km)
24日 万歩計30205歩(24.1km)
昨年の12月〜6月頃まで坐骨神経痛で10mも歩けなかったこともあり、すごく嬉しい。健康の有難さを感じる。
九州・沖縄マーチングリーグ(KOML)マスターウオーカーのメダル。
九州・沖縄マーチングリーグ公式大会(現在9大会)に参加し、10km以上のコースを完歩した者が貰える。
1997年から始めて2007年の今年、11年目にして9大会を完歩できた証なのだ。
健康に感謝である

    楽しみながら歩けば、風の色が見えてくる (天声人語)
  

2007年9月13日 (木)

幸せいろいろ

前回に続き、8月下旬〜9月上旬、学びの旅で奈良に行ってきた。
暦の上ではとっくに秋、でも毎日30℃以上の暑さが続き、学外授業は堪えたが、それなりに楽しいスクーリング生活だった。
授業以外の奈良でのある日は …… 。

自然は秋。
近鉄「高の原」駅から大学までの道すがら、アケビ(ムベ?)が実をつけていた。
この道を通るのはほとんどが大学生。
熟すのを見守っている。
いたずらに採ったりしない(9/9現在)。
奈良国立博物館の常設・特別展を見に行く。
旧館(常設展)内から新館(特別展)を見る。
旧館と新館は地下回廊でも結ばれていて、地下回廊には、学習コーナー、レストラン、ミュージアム・ショップなどがあり楽しめる。
9/1〜特別展が開催
特別展の観覧料(一般1000円、大学・高校
700円)である。
60歳すぎても一応は大学生なので学生証を出したら、奈良大学生はキャンパスメンバーズということで400円(小さな幸せ)。
特別展の「美麗」は、平安時代の国宝や重要文化財の絵画や絵巻物などの展示である。本物が見れて、感激(大きな幸せ)。
学友との懇親会で行った飲食店。
先ず、各人が好みの箸置きを選ぶことから始まった。
この日は暑い中での学外授業だったので、生ビールの美味しかったこと。
五臓六腑にしみた〜(生きてる幸せ)。
企画してくれた学友に感謝 !